SiteMap

ポロシャツでクールビズ

わたしは医療関係の仕事をしています。普段は白衣を着用しているのですが、夏場はクールビズを推奨しており、ポロシャツで勤務しています。ポロシャツはサイズも形も色もデザインも豊富なので、白衣のときよりも個性が出るので毎年楽しみにしています。わたしがポロシャツを選ぶときに重視しているのは、袖口の形です。仕事柄急いで処置をしなければいけなかったり、絶対に清潔にして処置をしなければいけないことが多いので、袖口はキュッと締まっている方がわたしは着やすいと感じます。袖がピラピラとしてしまうと、どうしても気になってしまい集中出来ないような気がするので、そこはこだわって選んでいます。一緒に働いている人には袖口が締まっているのが嫌だという人もいたり、特にこだわらない人もいたりと、様々だなとポロシャツ1枚で感じることも多いです。世間的にはどちらの方が人気なんだろうな?と気になったので、ポロシャツを購入するときにお店に聞いてみたら、やはり好みはそれぞれであるとのことでした。ですがわたしのように、袖口は締まっているものだけを買ったり、締まっていないものだけを買ったり、こだわる人が多いようなので、面白いですよね。わたしは街でポロシャツを着ている人とすれ違うとき、思わず袖口を見てしまいます。

Update Post